ゼオライト株式会社

事例インタビュー

トキハわさだタウン

トキハわさだタウン

稙田振興株式会社

代表取締役社長

永井 芳興 様

地下資源を有効活用した大分県初の取り組み

大分県大分市に平成12年(2000年)に開業した大型ショッピングモール、トキハわさだタウン。4つの<街区>で構成される90店舗のショップ運営で使用する水の全てをゼオライトの水処理施設から提供しています。 平成15年(2003年)の導入経緯や、その後の感想を、施設の管理をされている稙田振興株式会社 代表取締役社長 永井芳興様にお聞きしました。

まずは稙田振興株式会社様の概要についてお聞かせいただけますか。

トキハわさだタウン

稙田振興株式会社はトキハわさだタウンの地主50名で設立した会社です。トキハわさだタウンの駐車場警備、清掃、ゴミ処理、カート整理などを主な事業としトキハわさだタウンと共に、これまで十数年運営をしてきました。

地下水導入の経緯をおきかせください

ゼオライト様は”わさだタウン”の建築関係者の方から紹介していただきました。最初に話を聞いた時は、仕組みもよくわからず、「経費削減」になるということだけ聞いていたので半信半疑でした。
しかし、ゼオライトの河村会長(当時社長)が私にもわかるよう、様々な資料を用意して説明をしていただき、実現可能な「経費削減」が具体的にイメージできました。そして運営している株式会社トキハに提案し、導入することになりました。

ありがとうございます!半信半疑だったお気持ちが変わられた
理由は具体的な資料以外に何かありましたか?

トキハわさだタウン

紹介されたとは言え、当初は全く見ず知らずの会社で、しかも投資する金額も大きいので、どんな会社なのかとても気になりました。
直接河村会長の説明を聞いた時、とても誠実で熱意のある「職人魂」を感じ、いっきに信頼できる会社だと思いました。
ただ資料を説明されただけだと、導入を踏みきれてなかったかも知れません。

実際に導入する時はいかがでしたか?

導入時はとても苦労をしました。
大分市では当社のプラントが初めてのことでしたので、申請や交渉などとても大変でした。大分市の水を使用しなくなるので下水処理の部分で交渉が必要になり、一時はどうなるものかと思いましたが、当時の営業担当の方にご尽力していただき解決することができました。
そこまで入り込んでやっていただける業者さんは珍しかったので、改めて最後までしっかり対応してくれたゼオライトさんに依頼して良かったと感じました。

申請が承認され、いよいよ運用となったと思いますが
実際、ご導入後はいかがですか?

トキハわさだタウン

おかげ様で、ご提案いただいた通りの水を供給して頂いています。
私達はこの”わさだタウン”の管理をさせていただいていますが、その一つがゼオライトの水処理装置による水の提供です。全館にこの水を使用しており、特に飲食店やスーパーもある施設なので水質はとても気になるところですが、導入後も水質に問題なく好評です。私もたまに家に持って帰るほどです。また、当社は”わさだタウン”の清掃も行っておりますが、地下水を使用したゼオライトの水は水温が安定しており、特に冬場の掃除では冷たい水を扱う必要がないので助かっています。当社に欠かせない収益となり、またトキハ様にはコストの削減になっているという、経営に欠かせない存在です。

今後、弊社に期待することはありますか?

今後とも引続き、日常の管理、メンテナンスをしっかりお願いします。
この施設で良い結果が出ましたので、今後ゼオライトさんには別の施設での導入も検討していますのでよろしくお願いします。
今後も装置に不具合が出てくることもあると思いますが、導入当時のようにゼオライトの強みである、”お客様に寄り添った”対応をしていただきたいと考えています。

ありがとうございます。今後も誠心誠意保守管理をさせて頂きます。
最後にゼオライトはどんな会社ですか?

河村会長を筆頭にまじめで誠実な方が多く、特に大分に配属される方はよく仕事をしてくれています。
毎回の点検の報告書も、私は専門的なことについてよく分からないので結果を聞いて後はほぼお任せをしています。それができるのもしっかりとした報告と、リスクも含めた言いにくいようなことも全て報告をしてくれるからです。今後ともよろしくお願いします。

稙田振興株式会社

ゼオライト株式会社

フリーダイヤル0120-41-3213 受付時間 平日(月~金) 9:00~18:00
ゼオライト採用サイト